人気ブログランキング |
d0154663_22152023.jpg

奈良の町を見下ろす丘に
美しい刑務所がありました。
明治時代につくられた
その赤煉瓦の建物は
罪をつぐなう人を見守り
戦後は少年刑務所として
傷ついた子どもたちの心を
抱き、癒し、育みました。
人生を再出発するための希望の場所として設計された
旧奈良監獄百九年の歴史を描く
後世に語り継ぎたい物語です。

d0154663_22173910.jpg
若かった明治日本が夢見たもの

奈良監獄は司法省の建築技官だった山下啓次郎(ジャズピアニストの山下洋輔氏の祖父)が設計しました。

明治政府は不平等条約の撤回を目指していましたが、諸外国は「司法制度の確立」「まともな牢獄」「受刑者の人権」を求め条約撤回に応じませんでした。
そこで政府は、受刑者に配慮した立派な刑務所を作るべく、山下を海外視察に向かわせ帰国後、全国五カ所にレンガ造りの監獄を設計しました。
こうした設立の理由や社会背景、明治から昭和にかけての人権問題、戦後から少年刑務所として使われてからの更生教育や職業訓練にも力を入れるようになったのです。
刑務所のレンガの美しい壁は、少年たちを社会から隔離するためのものでなく、差別や虐待で傷ついた心の傷を癒すための防波堤であり、社会復帰を目指す受刑者の学校や職業訓練の場所だったということがよくわかります。
そんな建築物を明治時代に設計・建設していたことに驚きます。『奈良監獄物語』は、そうした歴史的変遷や役割を一人称で語る大人も楽しめるノンフィクション絵本です。


d0154663_22435789.jpg


奈良監獄物語【若かった明治日本が夢みたもの】文 寮美千子 絵 磯良一 デザイン ハイ制作室 渡辺優史 編集 飯田邦幸 樋口健一 発売 小学館 発行 小学館クリエイティブ




*********************************************************************


by goat-hill | 2019-06-28 22:45 | 絵本
d0154663_18475764.jpg
奇商クラブ / G・K・チェスタトン

The club of queer trades
G・K・Chesterton

巨大な蜂の巣のようなロンドンの街路の中で「奇商クラブ」は扉を開かれる時を待っている…

この結社の会員となるための絶対的な条件は、生計を立てる商売が「まったく新しい商売」であることだ。既存の商売の単なる応用や変種は認めず、かつ純然たる商業的収入源である必要がある――突発的狂気に陥ったとみなされ、隠棲生活を送る元判事バジル・グラントが解き明かす六つの類まれなる謎。チェスタトンがブラウン神父シリーズに先駆けて発表した傑作短編集を新訳で贈る。

イラストレーション 磯良一
訳 南條竹則
装丁 山田英春
創元推理文庫


************************************************************************



by goat-hill | 2018-11-28 19:07
d0154663_23150909.jpg

レオノーラの生んだ卵が男か女か賭けないか、と言い出したのは工場長の甥だった。僕はそんなのフキンシンだから止めたほうがよかないかとぼんやり咎め立てをしたが、特に誰も聞く気はないようだった。(本文より)

レオノーラの卵 / 日高トモキチ 挿絵 磯良一 小説宝石 2018 5月号 光文社


**************************************************************************


by goat-hill | 2018-05-07 23:37
d0154663_19161281.jpg
■左上 『What goes up must come down』 ( 100mmx148mm/Scraper Board )

■右上 『A WEEK』
Keep your eyes on the stars, and your feet on the ground( 100mmx148mm/Scraper Board )

■下 『Devonian Library』 ( 100mmx148mm/Scraper Board )



AD/Illustration Iso Ryoichi






***********************************************************************
d0154663_2343575.jpg
■左 見知らぬ町 / 岩波書店 ( 100mmx148mm/Scraper Board )

■右 びんの悪魔 / 福音館書店 ( 100mmx148mm/Scraper Board )


AD/Illustration Iso Ryoichi






***********************************************************************
d0154663_205795.jpg
『どっちつかずの天使』岩松了 文 磯良一 絵
『お金のことでそんなふうにならないで!』  少女のイノセントと黒い感性が同居した日常で・・・・

編集 川添史子 榊原律子 デザイン 柳沼博雅 堀内理沙
埼玉アーツシアター通信 2015 Vol.60 公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団










***********************************************************************
by goat-hill | 2015-10-21 21:15 | 雑誌
d0154663_1475671.jpg
特集 マルチサイド・プラットフォーム

イラストレーション 磯良一

『DIAMOND MANAGEMENT FORUM』は『週刊ダイヤモンド』と『ハーバード・ビジネス・レビュー』の定期購読者限定の雑誌です。





***********************************************************************
by goat-hill | 2015-10-14 01:54 | 雑誌
d0154663_21203690.jpg窓のブラインドをおろそうとして、外をながめた。いつものように団地の棟々のあかりがともっているばかりだ。うんざりするほど見慣れた景色であった。あしたもその先も、これまでと同じような日々なのであろう。どこか、ちがう世界に行けたら―。そしてふりむくと、異様な者が立っていた「見せられたもの」

あこがれていた私立中学に落ちたいちかは、母親からずっとほしかったスマホをもらった。春休み、何もする気が起きないいちかは、1週間、毎日公園の木の下で、スマホを使った自撮りをして…。「白木蓮」

一週間をめぐる五つの物語

Time Story  一週間の物語 
偕成社 

日本児童文学者協会 編 
磯良一 絵
編集デザイン協力  早坂寛 
宮田康子 たかのはし まいこ

日本児童文学者協会

子どもの本の作家、詩人、翻訳家、評論家などが集まっている全国的な団体です。子どもの本についての講座や雑誌の発行、作品募集などの活動を行っています。この「タイムストーリー」シリーズは、協会に所属している作家・研究者4名(加藤純子、後藤みわこ、廣嶋玲子、宮川健朗)が編集にあたりました。
全五巻 5分間の物語 1時間の物語 1日の物語 3日間の物語 一週間の物語で構成されています。
d0154663_2126366.jpg

左上 白木蓮 椰月美智子
右上 東京オリンピックの七日間 最上一平
中左 この世は夢 森川成美
中右 おちちや 後藤みわこ
下 見せられたもの 眉村卓





***********************************************************************
by goat-hill | 2015-02-15 20:10 |
d0154663_19154855.jpg『一週間の物語』

絵 磯良一 

偕成社 2015 2月発売

































***********************************************************************
by goat-hill | 2015-01-15 19:20 |
d0154663_22105113.jpg知るだけで数字に強くなる技術

[知的生き片方文庫]

数字に強いと、仕事や暮らしでさまざまな恩恵を受けることができます。
会議中に、普通の人では、できないような計算を瞬時にできれば、「アイツはできるな」と評価があがることもあるでしょう。また日常生活の中で、どちらが得かの計算がサッとできれば損をせずに節約しながら買い物することができるでしょう。
さあ、教科書には載っていない「使える算数」を学んでみませんか?(カバー文より)

小杉拓也 装画 磯良一 
装丁 三笠書房装装丁室
三笠書房








---------------------------------------------------------------------------------------------------
by goat-hill | 2014-08-31 20:14 |