<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

d0154663_17503752.jpg曲がりくねった狭い路地のつきあたり












Illustration Iso Ryoichi
[PR]
d0154663_13315480.jpg
きみの ことばを うけとめるよ

Illustration Iso Ryoichi
[PR]
by goat-hill | 2013-07-26 13:47 | 挿絵
d0154663_1634672.jpg
こぼれおちた夜

Illustration Iso Ryoichi
[PR]
by goat-hill | 2013-07-24 16:09 | 挿絵
d0154663_17285187.jpg石灰造り竪穴式住居の静かな暮らし



岬の近く
藤壺の集落にて














Photo taken by
Iso Ryoichi
[PR]
d0154663_23321662.jpg [記憶の塔]

その塔は生物の記憶の集積

水のように思いは循環して

大地に痕跡を残す



グラフィケーション
No187
特集 『古代に寄せる』
古代史を掘る愉しみ ? 認知考古学とは何か

伊勢神宮と出雲大社が揃っての遷宮、歴女(れきじょ)なる造語を生んだ一大ブーム、大型古墳の発見や発掘が進んだことで邪馬台国論争がますます熱を帯びたりと、歴史の裾野は拡大の一途です。諸科学の進化は劇的で、従来の想像を覆すような事実を科学の裏付けを持って迫ってきています。何がこれほどまでに人を引き付け魅了するのか、古代史の周辺を考えてみました。 ■イラストレーション 磯 良一 ■デサイン 柳 忠行 ■発行 富士ゼロックス

*GRAPHICATION [グラフィケーション] 富士ゼロックスが1967年以来、コミュニケーション文化を基調とした社会のあり方を考えるために、発行し続ける企業広報誌。本誌はその名に冠するとおり、グラフィックページの充実に留意しつつ、なお混迷の続く社会の中においても光明を感じとり新しい秩序への手がかりを得るべく、科学、文化、自然の3つを機軸とし、これらの多元的なあり方をテーマに取り組んでいます。
[PR]
by goat-hill | 2013-07-13 23:56 |