クラシックファルト

d0154663_2034675.jpg
友人T氏のフジタカヌーの二人艇ST-2。ドイツのクレッパー艇を模倣したもので日本の川にあわせてダウンサイジングして丁寧に造られた日本のファルトボート(折りたたみカヤック)ブームの黎明期を支えた名艇。壊れやすい反面、修理もしやすいので丁寧に乗れば長く使用できます。このSK-2も25年位使用されていて、へたっているけどなかなか味のある風体になっていていい感じです。所有者の愛情が感じられます。私も始めて使用したファルトはフジタのST-1で、その後クレッパーに乗る機会を得たりして最終的には海志向になりフェザークラフトのK-1で旅をしたりしましたが、自分にとっての名艇はやはりこのフジタ艇です。物の価値はスペックオンリーではなく気持ちの黎明期に出会った道具が一番忘れえぬ存在となるようです。

Photo taken by Iso Ryoichi 2012






***********************************************************************
[PR]
by goat-hill | 2012-08-12 20:58 | 道具